スタッフブログ

アフターサービス事業部 阪田です。

普段、私自身お客様先のお家の定期点検を業務の日課としておりますが、

時には小さい修理事やメンテナンスも実施させて頂く場合もございます。

今回は、築十数年になるお客様先で、ガレージの伸縮門扉(両開き)の台車が取れてくると

ご相談を頂きましたので、早速訪問してきました。

下の写真が現場に設置してある伸縮門扉(メーカー品)です。

伸縮門扉

毎日ガレージを出入りされていると、台車箇所も振動等で緩んできたりもしますし気づいた頃には脱落している。

というような事も良くありえるかと思います。

そこで、今回ねじ山の緩み防止策としまして、ネジロック(商品の言い方は色々あるかとおもいますが。)を塗布してきました。

下の写真がネジロック剤をねじ山箇所に塗布している時の写真です。

ネジロック

少量塗布(ねじ山箇所)することにより、外れにくくなります。

将来台車交換が、必要な場合でも簡単に取り外せます。

こういった小さいメンテナンス事でも、単に目の前の脱落した台車を再度取付けれたりはしますが、

再発(同不具合)するとお客様にもご不便をおかけしたりもしますので、

何気ない事ではありますが、こういった処置を施すのもメンテナンスする側にとれば非常に大事な事かなと思いました。

 

記事一覧|2020年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ