スタッフブログ

櫻井 恒良 自己紹介へ

床材 五条展示場 1

こんにちは!  注文住宅事業部の櫻井です。

皆様、元気にお過ごしでしょうか。

今回は5月30日にオープンした五条展示場に使用されている床材をご紹介。

今回は1階と中2階。

 

1階 LDK 京都府内産の杉 

1階 LDK 京都府内産の杉

杉材の特徴は 「柔らかさ」と「温もり」「香り」

歩行感がとても良く、地べたに寝転んでも気持ちがいいですよ。

空気をたくさん含んでいるので温かさも感じられます。

柔らかい分、傷や凹みがつきやすいですが、経年変化による「味」としてとらえても良いかと思います。

 

中2階 カフェコーナー オーク チョウナかけ

中2階 カフェコーナー オーク チョウナかけ

 

表面加工を「チョウナ」という道具で斫ったように見えるデザイン。

「チョウナ」とは板材の表面を斫る道具のこと。

高額な床材なので、こだわりのちょっとしたスペースに利用されると楽しいですよ。足触りが気持ちいいです。

 

次回は2階の床材をご紹介します。

是非、皆さんも五条展示場で床材を体感してみてくださいね。

 

ではまた次回、宜しくお願いいたします。

 

 

 

記事一覧|2020年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ