スタッフブログ

西脇 直美 自己紹介へ

夷川サローネが気になる

2020/09/21(月) 日々のこと西脇 直美

こんにちは。コーディネーターの西脇です。

肌寒くなってきたので、芸術の秋っぽい情報をお届けさせていただきます☆彡

 

木など自然素材を用いた情報機器を開発するベンチャー企業の「mui Lab」(ムイラボ)が、京都市中京区に本社がある夷川通沿いのビルを使い、インテリアやアート作品を展示するイベント「夷川サローネ」を開催されているそうです。

 世界最大のインテリアの見本市「ミラノサローネ」にならい、京都の家具の街で有名な夷川通の特色を生かした場をつくろうとインテリアやアート作品を展示するイベントみたいです。

このビル「mui Lab」1~3階には、国内外の家具や現代アートが並べられ、最新の技術やデザイン、芸術を組み合わせ、地域の人が気軽に出入りできる居心地の良い場所づくりを目指されているそうです。

ミラノまでは行けないけど、ここなら気軽に行けそうですよね。

開催は10月17日まで。会場は中京区夷川通柳馬場東入ル。

午後1時~7時。月、火曜休み。入場無料。

私も早速足を運んでみたいと思います。

以上、西脇でした。

 

記事一覧|2020年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ