スタッフブログ

堀之内 佳高 自己紹介へ

梅雨の終わりと榎

こんにちは。アフターサービス堀之内です。

梅雨明け後の強烈な気温に翻弄されている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 梅雨の終わりの頃に南禅寺近くのお客様の所に訪問した時に撮りました。

梅雨の終わりと榎

扇ダム放水路という疎水に流れ込む水路だそうです。雨上がりで少し涼しかった時です。

梅雨の終わりと榎

紫陽花も綺麗でした。

梅雨の終わりと榎

とても立派なこの木は「榎」と教えて頂きました。4月頃に葉の根元に小さい花が咲くそうです。

秋には直径5~6ミリの丸い果実が生り食べれるそうです。結構甘いですよとおっしゃられていました。

仕事柄、「榎」という木の事は知っていましたが、花が咲き、実が生る事は知りませんでした。

昔から家具材や道具材、建築用材として使われています。欅と風合いが似ていて代用される事もあるそうです。

 

まだまだ知らない事が沢山ありますね。

ではまた次回まで。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧|2021年7月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ