スタッフブログ

アフターサービス事業部 阪田です。

 

今回は、アフターサービス事業部内で意外とよくお客様先で交換(取替え)を行う部品についてご紹介させて頂きます。

中でも一番交換需要が多いのは、室内片開きドア等に付いている(建具側面、木口についている部品)ラッチと言われる部品です。

下の写真がその部品の一例になります。

ラッチドア部品

ホームセンター等にも販売していたりしますが、一緒のラッチは見当たらないかと思われます。

私たちサービスマンは専門の金物屋(材料屋)さんから仕入れます。

交換の際は、メーカーも様々混在しており穴の位置や長さ、厚みなど(形状含め)交換する前のラッチと照らし合わせながらの作業が必要になってきます。

ですので、ある程度のメーカー製建具(ドア)の部品でしたら確保(ストック)しておりますので、(無ければ注文します!)何か室内建具等で不具合が発生しましたら、迷わず直ぐにアフターサービスまでお問合せ頂ければと思います。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧|2021年9月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ