スタッフブログ

小川 裕介 自己紹介へ

実家を出て気づくこと

2021/10/19(火) 小川 裕介日々のこと

 こんにちは! 注文住宅事業部の小川裕介です。

 

10月になりました。中頃からは涼しくなり、過ごしやすい季節になっています。

ただ窓を開けていると、朝方は寒さで目が覚めることもあります。

ニュースで聞いた話では、今年は数年ぶりの寒冬になるそうで…

寒さが苦手な自分にとっては、少し厳しい冬になりそうです。

 

そんな10月ですが、私は実家を出て暮らし始めることとなりました。

24年間生きてきた、両親と実家との生活に別れを告げました。

暮らし始めますと楽しい反面、今までどれだけ両親に頼っていたかが分かります。

仕事が終わってから食事をつくる大変さ。

毎日、スーツのシャツを洗濯する労力等々。

日々、仕事をしながら家事をこなすことの意味に気づき始めました。

ありがとう。両親。

 

少し話は戻りますが、住まい探しはとても楽しかったです!

ここにテーブルを置く。テレビはこの位置。趣味のスペースも作ろうなど。

自分の理想の暮らしのためにいろいろと考えました。

ダイニング

テーブルに合わせて照明も変えました。

賃貸でこんなに楽しいのですから、注文住宅ならもっと楽しいだろうなと思います。

今自分が借りている住まいが、洗濯機からベランダまでが遠く、苦労をしています。

このような日常の不満点なども改善するように考えると、より暮らしやすい住まいが完成するんだろうな。

元ある間取りに理想を当てはめるのではなく、間取りから、内装や外装まで全て自分で決めていく。

ゼロから自分の理想の住まいをつくることの良さに、また気づくことができました。

お客様に良い提案ができるように、日々努力して参ります。

 

今回も読んで下さり、有難うございます。また次回に!

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧|2021年10月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ