スタッフブログ

こんにちは、設計部の西田です。

 

少しずつですが、暖かくなってきましたね(*^^*)

 

連日お打合せや、敷地測量などさせて頂いております。

 

今日は法規制について書かせて頂こうと思います。

 

建物を建てるには、敷地の調査が必要になります。

現地を見させて頂く前に、机上で下調べをしています。

 

京都市の場合、「京都市 用途地域」と検索すると、下記リンク先の京都市情報館のHPに入り、京都市都市計画情報等検索ポータルサイトをチェックします。

https://keikan-gis.city.kyoto.lg.jp/cityplanning/portal/

 

住所を入力して、用途地域や容積率、建ぺい率・景観等を調べていきます。

 

さらに京都市では景観ガイドラインも定められています。

外壁・屋根などの色や、屋根の軒の出・ケラバの出の指定や、庇が必要…などなど地域によって定められています。

どの地域に入っているかは先ほどのサイトから確認できます。

 

他にも高さの規制や道路の調査など、調べておかないといけない事がたくさんあります。

詳しくは営業担当や設計士に、気軽にご相談ください!

 

以上、設計の西田でした(^^)

 

 

記事一覧|2022年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ