西田 有里 自己紹介へ

イタズラ注意

2022/08/07(日) 日々のこと西田 有里

こんにちは、設計部の西田です。

 

毎日暑い日が続きますね。

 

これまでペーパードライバーだった私は、最近運転の練習を始めました。

今まで、展示場などでの打合せも電車移動することも多かったのですが、この夏はなんとか運転を頑張って乗り切りたいと思います(^_^;)

 

今日はちょっとした笑い話を書こうと思います。

 

今年の春、姉家族の家が竣工し、新居で生活を送っている姉に悲劇が襲いました。

 

物干しスペースで洗濯を取り込んで、部屋に戻ろうとした瞬間、バーン!と網戸に突っ込んだそうです。(効果音があっているのか?笑)

入居3カ月にして、網戸は壊れました…

 

網戸

 

開けていたはずの網戸が閉まっていました。

なぜでしょう。

 

犯人は、2歳になったばかりの姪っ子でした。(笑)

 

昔に比べて、網戸も眺めが良く見えるようにクリアに作られていて、閉まっている事に気付かなかったのかもしれません(^_^;)

閉めた音も気付かなかったらしいです。

そ~っと閉めたのなら、わざとで間違いないですね。

 

閉じ込められた姉は携帯も持っておらず、助けを求められなかったらしいですが、タイミング良く訪れた義理の両親に救出されました。

というより、網戸に突っ込んで叫んでいる所を聞かれたとか。(笑)

 

網戸はあまり聞いた事がなかったのですが、窓の鍵を閉められるのは、あるあるかもしれませんね。

 

対策はバルコニーへの入り口を2つ作っておくとか、携帯を肌身離さず持っておくとか…でしょうか。

小さなお子様がいらっしゃる方は、注意してくださいね。

 

以上、設計部の西田でした!

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全3ページ中)