櫻井 恒良 自己紹介へ

窓のフレーム

こんにちは。

注文住宅事業部の櫻井です。

暑い日が続いておりますが元気にお過ごしでしょうか。

私はたくさん食べて元気に過ごそうとしております。

 

今回は窓のフレームのお話。

住まいへの不満ランキング、暑い、寒い、結露が

上位にきます。この不満を解消するカギは「断熱性」です。

そしてカギを握るのは「窓」です。

私共では2種類の窓をお薦めしております。

樹脂サッシとアルミ樹脂複合サッシです。

どちらも京都地域ではお薦めできる窓です。

 

窓フレーム1

アルミ樹脂複合サッシ 窓フレームが薄くデザイン性が高い窓です。

外部がアルミ、内部が樹脂ですのでそれぞれの特徴を活かした窓です。

窓フレーム2

樹脂サッシ 断熱性が高い窓です。アルミに比べ窓フレームが厚くなります。

また厚みが増す分、重たくなります。

 

簡単に特徴をお知らせしましたが詳しくは五条展示場で体感してみてください。

2種類のサッシを使用しております。

 

 

ではまた次回、よろしくお願いいたします。

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全3ページ中)