溝畑 玲央 自己紹介へ

アフターサービス体制について

皆様

 

こんにちは。注文住宅事業部の溝畑です。

 

先日、自宅にあるバイクを売却しようと思い、某バイクを買い取ってくれるお店に相談しに行きました。

バイクといってもスクーターですが、私が大学生の時に買って通学用で使用していた私にとって愛着のあるものです。

ですが、ここ数年は全く乗らなくなってしまいましたので、保険料や税金の出費を抑えるべく売却を決めました。

そんな中、買取店で相談しますと点検の履歴がわかると査定評価に良いと教えていただきました。

バイクに使用されている消耗品がいつ交換されたかがわかると買取店も再販する際に新しく交換する部品や手間が省けるかも、とのことでした。

私のスクーターはメーカーの正規店で購入したものでしたので、定期的に点検していただき、こまめにパーツ交換等していただいており、また、履歴として点検チェックシートも受け取っておりました。

売却の際はこれらがプラスに働くようでした。

正規店で購入しますと定期点検パックのような少し出費はありますが、使用している間の安心感だけでなく最終的にはリターンもあり結果的に良かったです。

 

 

このようなアフターメンテナンスは、住宅会社選びでも重要なポイントになります。

住まいづくりをご検討されている方は、ご相談されている建築会社のアフターサービス体制もよくご確認いただければと思います。

・引き渡し後の点検期間はどれくらい?

・点検の費用はどれくらい必要か?

・アフターサービス専門のスタッフが在籍しているか?(現場監督が兼任していないか)

・アフターサービススタッフはどの事業所に待機しているのか?(計画地から離れすぎていないか)

などなど

 

弊社ではお引渡し後、専門のアフターサービスチームと協力して快適な暮らしのお手伝いをさせていただきます。

弊社の定期点検としましては、30年間で計12回を無償で行っております。

定期点検では、建物の各部位ごとに点検させていただき、専用のチェックシートに点検箇所を記載していきます。

チェックシートはお施主様にお渡しする分と弊社で保管する分で1通ずつ取り交わし、お互いが点検した履歴を確認することができます。

その他、定期点検以外でもアフターサービスチームに直通のフリーダイヤルもございますので、暮らしのお困り事をお気軽に相談できる地域密着型のアフターサービス体制となっております。

 

注文住宅と言えど、最初のご相談~お引渡しまで約1年の期間(ご計画内容によります)ですが、実際に新居に住むとなると何十年という長い期間になります。

建築会社をご検討される際は、デザイン面や金額ももちろん大切ですが、「住み始めて困ったときはどこに相談すれば良いのか?」も含めてしっかりご検討ください。

 

詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

今回は以上となります。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全3ページ中)