中津 慶介 自己紹介へ

子供部屋の計画

2023/03/25(土) 中津 慶介日々のこと

こんにちは

注文住宅事業部の中津です。

 

先日、春から中学生の長男に子供部屋を作りました。

今まではリビングに机を置き勉強していましたが、中学生になるので自分の部屋が欲しいとの願いです。

 

家は子供が生まれる前に計画したので、将来を想定して寝室以外に部屋を二部屋設計していました。

子供部屋には収納も無いので、ベッド、机の他にクローゼット収納を置きます。

 

家の設計で子供部屋の計画って悩みますよね。

家族構成やタイミングによって、必要性もお客様それぞれです。

 

大きな部屋を作っておいて壁で分けたり、最初から必要な部屋数を作ったり、そもそもどの位の大きさが必要か、収納は必要か、階数や方角は?

必要な時と、必要で無い時の使い方をどうするか。

 

私たちの家作りは設計士がお客様の想いを引き出して、ご提案をさせて頂きます。

正解はないかもしれませんが、お客様それぞれに合った最適なお住まいを提案することを心掛けています。

子供部屋に限らす、ご家族の笑顔が生まれる空間を創り出します。

注文住宅ってそれが出来る家創りですし、それがデザオ建設の役割だと思っています。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全3ページ中)