こんにちは

設計の佐藤です。

以前に紹介させていただいた「想いを引き継ぐ」

既存品利用紹介の第二弾です。

出書院障子(既存)

既存住宅に出書院があり、そこに使われていた障子の利用です。

床の間地窓風に設置しました。

障子照明OFF

後ろの壁に少し空間をあけて照明を仕込みました。

障子照明ON

障子のデザインがいかされた使い方が出来て、とても綺麗に仕上がりました。

 

次は丸太桁の利用です。こちらが既存写真。

丸太桁

綺麗な部分だけをなんとか利用したい。

化粧ノボリ梁

リビングの天井に化粧梁として利用させていただきました。

こちらの住宅では、その他も既存品の利用をさせて頂いています。

 

永く引き継いでこられた住宅の建て替えなどの場合

「愛着をもって住んでいた家の一部を残したい」という想いを持たれている方も多いかと思います。

 

出来るだけ、想いにお答えできればとおもっています。