スタッフブログ

寒い冬だから・・・ OMソーラーの家

中村 真 自己紹介へ

こんにちは!! 太陽で床暖房 OMソーラーの家 担当の中村です。

日本列島 想像以上の大寒波にみまわれてニュースを賑わしていますね。

しばらく寒い日々が続きそうですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒い季節にお客様のお話しをお伺いすると、たくさん暖房を使うので光熱費が心配というご相談を良く聞きます。

暑い季節にお客様のお話しをお伺いすると、たくさん冷房を使うので光熱費が心配というご相談を良く聞きます。

ご家庭内で消費されるエネルギーの用途は

用途別エネルギー消費量

実は上記グラフのように暖房22.9% 冷房2%という圧倒的な差があります。

省エネを考えたとき、冷房2%という少量の枠内で頑張るよりも、暖房22.9%をいかに少なくする方法を追求する方が効果的なように思います。

そして暖房は熱を熱として使える分野です。熱をそのまま熱として使える分野は給湯も同じです。

暖房と給湯を合計すると、家庭のエネルギー消費量の内50%以上が、熱として消費する分野である事がわかります。

暖房と給湯の枠をいかに圧縮するか? これが省エネのヒントです。

生活の中で照明や家電など電気は欠かせない中、電気をつくりだす太陽光発電は省エネに効果的です。

しかし、太陽光をエネルギーとして電気に変換する効率は10~15%と言われます。

出来れば大切に電気を使いたいものです。

太陽熱をエネルギーとして熱利用する変換効率は40~60%と言われます。

家庭のエネルギーの適材適所を考えて、熱を熱で使える分野は、太陽熱に任せましょう。

冬の暖房と、夏のお湯採りにOMソーラーの家は、お役に立てる面白い仕組みです。

ご興味頂けましたら是非お問合せ下さい。

お待ちしております。

 

 

→毎日更新!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全69ページ中)

ページトップへ