中村 智悠 自己紹介へ

フラット35S制度変更

こんにちは。

 

世界陸上を楽しんでいる今日この頃

設計部の中村です。

 

先日終わってしまいましたが、、、

長距離を昔やっていたので日本勢が多く入賞されてうれしく思います。

 

それはさておき、

4月からフラット35Sの制度が変更になっているのをご存知でしょうか?

 

フラット35ホームページ

フラット35ホームページより

2025年度省エネ適合義務化に向けて省エネ性能基準が見直されています。

いわゆる次世代省エネルギー基準への適合が必須となります。

 

次世代省エネルギー基準の内容ですが、

Ua値 0.87以下 断熱性能等級 4等級以上

BEI 1.0以下 一次エネルギー消費量等級 4等級以上

となります。

 

この内容は地域によって変わってくるのですが、、、

京都府は大体「6地域」と呼ばれる地域に属しているのでこの内容になります。

 

ちなみに断熱性能等級2等級はUa値1.67ですので約2倍の性能差があります。

 

このように省エネ適合義務化に向けて制度を変更する補助金制度はこれからどんどん増えてくるかと思います。

申込を検討されている方は性能基準の内容をお調べすることをおススメ致します。

 

ちなみに弊社の断熱性能は

Ua値 0.46以下 断熱性能等級 6等級以上

BEI 0.8以下 一次エネルギー消費量等級 6等級

 

となっていますのでご安心ください。

 

以上でした。

 

 

京都で注文住宅を建てるならデザオ建設におまかせください

イベント情報

フォトギャラリー

暮らしづくりのコンセプト

モデルハウス案内

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全207ページ中)