森村 泰之 自己紹介へ

阪神・淡路大震災発生から26年目です

皆様こんにちは、設計の森村です。

1月17日は、阪神・淡路大震災発生から26年目になります。

2年前にブログで同日のことを掲載していましたが、今年も神戸市では追悼行事が行われています。

今年はコロナ感染防止として、準備に時間がかかる竹灯籠を少なくし紙灯篭も並ぶ予定みたいです。

紙灯篭には、市民の皆様の思いが書かれており、その中から今年のことば「がんばろう」が選ばれたそうです。

コロナ過の状況を踏まえて、会場に足を運べない方や経験していない方達とも思いを共有するためオンライン参加も実施されます。

発生から今日に至るまでの間も色々なことが起きていますが、その経験を忘れず活かすようにしなければいけないと思っています。

災害への準備は、時間の経過とともに危機管理が薄れてしまいます。

こういった節目の日に、改めて災害への意識し準備をしておきたいですね。

それでは、また。

 

 

京都で注文住宅を建てるならデザオ建設におまかせください

イベント情報

フォトギャラリー

暮らしづくりのコンセプト

モデルハウス案内

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全209ページ中)