こんにちは。

設計の佐藤です。

 

現在、京都市内でプールとトレーニングルームがある住宅をつくっています。

鉄骨3階建ての既存住宅を残して、奥に木造(SE構法)3階建てを増築して接続するという物件です。

 

先日、プールの搬入が終わりました。

プール搬入

建物もたいへん難易度が高い建築となっていますが、プールの搬入においても非常に難しい条件でした。

プール自体の大きさは4400x2250 重さは約1t(水を入れた状態で約10t)

建て方後の搬入ということで、搬入クリアーが少ない状態での設置

搬入頂いた業者さんには本当に感謝です!

 

写真の通り、プールは完成品の商品です。

ここから周りの床などを施工していきます。

プールの仕組みとしては、水流がつくられる為、同じ位置で泳いでトレーニングが出来るというものです。

水流の強弱で付加を調整することができます。

 

完成は秋ごろになりますので、その際はもう少し詳しくご紹介出来たらと思っています。

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

1ページ (全207ページ中)