スタッフブログ

清水 崇弘 自己紹介へ

シミマネ 観食建聞録㊿ タイムトンネル

2020/10/17(土) 清水 崇弘日々のこと

 こんにちわ

 あと2日で誕生日を迎えます

 おめでとう!ワタシ。   笑

 

 生かせて頂いていることの意味を

 改めて受け止め

 人様のお役に立てる人間になれる

 ように更に精進して参ります。

 まずはこの建築の分野で・・・・。

 さて今日は、気持ち悪いシステム

 のお話・・・

 

 先日、初めて”新名神高速道路”を

 利用しました。

 あるトンネルに入って暫くすると

 突然、目の前に、グリーンの光が

 (以下 ドラレコ画像より)

 新名神トンネル ペースメーカーライト デザオ建設

 走っていると、ずっと付いて来る

 いや、正確に言うと

 光が私の前を先行しているので

 グリーンカラーにずっと導かれる

 感じ・・・

 不思議と追い付きたい気持ちになり

 ちょっと加速すると

 距離が縮まり・・・

 更に加速すると

新名神 トンネル ペースメーカーライト デザオ建設

 ついにライトを補足しました^。^v

 (ライトの中にいるとこんな感じ)

 そしてこの光を抜けると

 新名神 ペースメーカーライト デザオ建設

 また次の光が・・・

 トンネルを出るまで無限 @。@汗

 光を意識していると、だんだん

 ”細い筒先に吸い込まれる”

 タイムスリップ出来るトンネルが 

 あればこんな感じかな?と

 錯覚するかのよう・・・@。@汗

 そして気づけば

 速度も出てる・・・+。+ 汗×3

 

 交通量の少ない時間帯ならいいけど

 多いと、逆に危なくない!?

 とか思いつつ・・・

 これは何を意図としている?

 ということで後日、調べました。

 

 「ペースメーカーライト」と言う

 装置で、人間が光を追う心理を利用

 して減速を防止しトンネル内の渋滞

 を起きにくくする為の装置。

 光の輪は時速95キロで出口方向へ

 進む設定がされているとのこと。

 

 @。@なるほどー

 ワタシ 完全にその心理にはまり

 行動してたカタチになります(単純)

 解説には次のようにも・・・

 「車の流れが ”やや”悪くなっても

 光の輪は95キロで進みます」と。

 危ないがな! 笑

 交通管制センターで、2キロ車間の

 交通量を計測して、走る車が、時速

 40キロ以下になった場合は、緑の

 ライトは作動しなくなり、入り口と

 渋滞最後尾で 黄色の光を点灯させ

 通行車両に知らせる。(大事故の際

 は、赤色になるそう)

 ややこしい +。+

 (個人の感想です 笑)

 

 利用者の感想を調べてみると・・・

 「光が何の意味か分からず 光源に

 意識が行き前の車に追突しそうにな

 った」「光に合わせて走ると催眠術

 にかかったような感覚になった」等

 感じ方は様々なようですが、私も

 前途のように、トンネル出口に吸い

 込まれて行くような、タイムスリップ

 するトンネル? と錯覚しました。

 みんなが、装置の意味を理解すれば

 便利なシステムですので、事故や渋

 滞は減ると思いますが、、、

 いいシステムが出来ても大切なのは

 常に、車の速度計で、今、運転して

 いる車がどれだけの速度が出ている

 か 確認を怠らないことかと利用し

 て感じました。事故抑止大切です。

 自分の人生 自責ですしね^。-

 次回は、夢の王国のお話・・・

 

  

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全133ページ中)

ページトップへ