山本 眞仁 自己紹介へ

ミイラ展に行きました。

2022/04/06(水) 日々のこと山本 眞仁

こんにちは。注文住宅事業部の山本です。

 

桜も咲き、春の訪れを感じています。

皆様、お花見は行かれましたでしょうか。

 

そんな中、神戸市立博物館で「ミイラ展」が開催されてましたので、行ってきました。

 

ミイラ展といっても、ミイラは麻でくるまれた状態で、CTスキャンで、中の状態を確認したという展示会でした。

 

ミイラを含む250点の展示があり、数千年前に作られたモノとは思えないような繊細な展示物に圧巻されました。

 

当時の人がどのような生活をして、どのような気持ちで制作をしていたのか。

時代背景を想像しながら見るのが楽しかったです。

 

ミイラ展に行きました。

 

ミイラ等はメンテナンスもできないですが、空気に触れない・水に濡れにくい状態なので劣化速度はかなり遅いと考えられます。

 

しかし住宅は、地上にあり、雨や風にさらされる状態になります。

長持ちさせるにはメンテナンスは必須になります。

特に雨には注意する必要があります。

メンテナンスをしなければ、外壁やコーキングからの雨漏れ・劣化に繋がっていきます。

 

もちろん建材・仕様によってメンテナンス自体減らせるものもありますので、計画段階でご相談いただけたらと思います。

 

では、また次回お会いしましょう。

1ページ (全205ページ中)