スタッフブログ

清水 崇弘 自己紹介へ

シミマネ 観食建聞56 何のためにやるの?

2021/03/29(月) 日々のこと清水 崇弘

 こんにちわ

 緊急事態宣言が解除され・・・

 妙な緊張感は解けましたが

 かからない うつさない

 気を付けた行動は大切ですね

 

 さて今日は、お寺に行った話を。

 過ごしやすくなると、外出したく

 なりますよね。でも、密は避けた

 い・・・。 たどり着いた場所が

 お寺でした。

 SNSでも良く話題に出ている東山

 勝林寺さんの門をくぐりました。

花

 手水鉢にはこんなお花が生けて

 ありました。んー 映えてる 笑

 

 勝林寺さんは、大本山東福寺さん

 の塔頭で1550年に創建・・・

 地蔵

 約470年前・・・ それだけで

 奥ゆかしいと感じたのは 私だけ

 でしょうか・・・

 東福寺さんの鬼門方向にお寺があり

 守る観点から、東福寺の毘沙門天と

 呼ばれているそうです(ご住職のお

 はなしより)

 

 で、生涯初の座禅をしてきました。

 事前に受付をすれば、浄土真宗の私

 でも(笑)参加できます。

 座禅、一度経験したかったのです。

  地蔵

 ご住職のお話・・・約10分

 足の組み方 手の置き方 姿勢

 を教わり、始まり・・・

 シミmネ

 

 ・・・。

 (座禅 しようと思ったけど・・・

 これって やって何になる?

 ・・・ じっと座ってるだけ? )

 学のない私は 出だしから

 よこしまな気持ちに駆られました 

 -。-; 苦笑

 そして、始めの長い長い15分が

 経ちました。

 ご住職の合図で、座禅をほどき

 休憩を兼ねたお話の時間・・・・

 「皆さん色々な気持ちが沸いて

 きませんでしたか? 全く違う

 違うことを考えてみたり・・・

 様々な気持ちがよぎられたと思い

 ます」・・・

 「では、次の15分は、心穏やかに

 風の音や 鳥の鳴く声に耳を傾け

 気持ち呼吸を整えて、この自然の

 中に身を置いてみてください・・」

 

 んーーーー  -。-;

 では 無の境地で・・・

 と、心を穏やかに

 ”あえて”してみまして2回目の座禅

 ・・・

 ・・・    (静寂・・・・)

 

 そういえば 思い出した!

 腹の立つ事があったなー・・・

 (また よこしまな気持ち 笑)

 

 んー 

 でも・・・

 あれは、なぜああいう言い方を

 私がされたんだろう?

 んー

 なんて考えているうちに

 自分がどう動いておけば あの

 会話は無かったか?と

 自問自答している自分がいまして

 そのうち、ああ・・・

 自分が悪かったな・・・

 相手さんは 私に言ってすっきり

 された感じだし・・・ 

 自分の気持ちの持ちよう かな?

 なんて考えたら 怒りが反省に

 変わったりしまして 笑

 あっと言う間の15分に。

 

 座禅は

 自分と向かい合うためにする修行

 でした。

 最後ご住職が、すごく素敵な言葉

 を申して下さいましたがその言葉

 は、私の事をとても気にしてくれ

 ている上司が、私に伝えてくれた

 言葉と全く同じで

 は!

 と気づかされた休日でした・・・

 (その言葉は・・・ごめんなさい)

 

 自分の人生は自責。

 間もなく、期が変わる前に 

 自分と向き合える

 いい体験が出来ました。

 (反省することが

 恥ずかしながら沢山ありました)

 新鮮な気持ちで、来期を迎えまた

 新たなお客様と いい家づくりを

 進めて参ります。

 

 

 

 

→施工事例がみられる!インスタグラムはこちら

→イベント情報やお役立ち情報を配信☆Facebookはこちら

→デザオ建設の家づくりがわかる資料はこちら
資料請求

記事一覧

1ページ (全149ページ中)

ページトップへ