西川 隆行 自己紹介へ

早く家を建てる!

こんにちは 注文住宅事業部の西川です。

早く家を建てる!

家を建てたい!と考えているけど、いつの時期がよいのかと思案されている方も多いかと思います。

できれば早くに、新築・建て替え工事をしたい!という方に今、建てるメリットをお知らせします。

まずは、なにより低金利の今だからとてもお得です。

今は、超低金利時代と言われています。金利については今後どうなるかは、分かりませんが、

現在はとても低金利です。

頭金を貯めているうちに、金利が上昇してしまえば、せっかく貯めて頭金にしようと思っていたのに、

金利が上がったためにローンの総支払額でその貯めた頭金軽く打ち消されてしまうことも考えられます。

他には、建築に関するさまざまな補助金や助成金、住宅ローン控除(平成31年6月居住まで)、

住宅取得のための贈与税の非課税枠の拡大、将来の消費税率を10%に引き上げ、

人手不足や建築資材の値上がりなどでの建築費のアップなど考えますと、早めの方がお得かと思います。

ほかには、お金のことだけじゃなくて、新築の家に長く暮らせるなど...  

わたしは、これが最大のメリットでは…  と思います。

 

それでは、低金利の今、どのくらいお得かを比較してみたいと思います。

・月々の支払いが同じであっても、金利により借入ができる金額に大きな差があります!

・金利で予算(建築費)は大きく変化!

毎月9万円程度の支払いで、どのくらいの金額を借りられるかの試算をしてみまました。 

  現在の今なら 元利均等返済・35年返済・金利 0.6% と致しまして、    3,400万円

  25年前だと   元利均等返済・35年返済・金利 5.4%(住宅金融公庫基準金利)1,700万円

 

25年前と比べると、その差はなんと2倍の1,700万円も多く借りられるんです。


同じ借入額でも金利によって、月々の返済額がどのくらい変わるかを見てみますと、

今なら、 3,400万円借りて毎月約9万円の返済。

25年前に3,400万円を借りますと、毎月18万円の返済。


なんと現在と比べると、毎月9万円も少なくなっています。


総支払額でも大きな差が出ますので、今の低金利がいかにお得かが分かります。

ぜひこの機会に、建築をお考え頂ければと思います!

 

 

 

ー京都・滋賀で注文住宅を建てるならデザオ建設へ!ー

資料請求来場予約フリーダイヤル

1ページ (全211ページ中)