完工事例

カテゴリ|すべて

KTV五条展示場

モデルハウス(SE構法2階建て)

KTV五条展示場
KTV五条展示場 モデルハウス(2020年初夏オープン予定)

建築DATA
SE構法2階建て

敷地面積:256.50㎡(77.59坪)
延床面積:182.30㎡(55.14坪)

 

建築中レポート

1.2019年11月05日
地鎮祭
地鎮祭です!

KTV五条展示場の地鎮祭を執り行いました!建築工事が始まる前に、工事が安全に終わるよう、その土地の神様に祈願する儀式です。天候にも恵まれ、無事に祭事を執り行うことができました◎これからいよいよ着工です!

2.2019年12月24日
地縄張り
地縄張り

新モデルハウス、いよいよ着工です!写真は地縄を張った様子(少し見えづらいですが・・・)。基礎工事に入る前に、敷地に対してどのように建物が建てられるのか、建物の外周に沿って地縄を張って確認します。

3.2019年12月25日
砕石工事
砕石工事完了!

砕石工事が完了しました!地盤が沈下したりするのを防ぐために、細かく砕いた石を敷き詰めて地盤を固めます。地盤を安定化させるためのとても大切な工程です。

4.2019年12月28日
防湿シート
防湿シートを敷き込みました

地盤をしっかり固めたら、今度は防湿シートを敷き込みます。防湿シートはその名のとおり、地面から基礎に湿気が流れるのを防いでくれます。床下をしっかり防湿して乾燥状態にしておくことは、構造材を保護したり、シロアリ被害を防ぐためにも大切になります。建ってしまうと見えない部分になってしまいますが、基礎工事はとても大切です!

5.2020年01月06日
アンカーボルト
アンカーボルト設置

基礎工事は着々と進んでいきます!床部分の生コンが打設され、アンカーボルトも設置されました。アンカーボルトは基礎と土台を繋ぐ役割をしています。

6.2020年01月09日
配筋全景
配筋工事、完了!

配筋工事が完了しました!配筋工事が完了した段階で、配筋検査を行います。鉄筋の太さや間隔、長さ、重なりが適切かどうか、しっかり検査します。基礎コンクリートが流し込まれてからは確認できない部分になるので、非常に重要な検査です。配筋検査も無事クリアして、このあといよいよコンクリートの打設に移っていきます◎

7.2020年01月20日
基礎全景
基礎完成☆

コンクリートが打設され、養生期間を経て、基礎が綺麗に仕上がりました!基礎から出ている金物はアンカーボルトです。基礎の立ち上がり部分から、建物の土台や柱に繋がっていきます◎基礎を見るとなんとなく建物の間取りがわかりますね^^この基礎に、どんな建物が建っていくのか・・・とっても楽しみです☆

8.2020年01月23日
基礎ダブル断熱
基礎をよく見てみると・・・

基礎を近くで見てみると、基礎のコンクリートの外周に白いボードが貼られています。見えますでしょうか??これは高性能断熱ボードで、外断熱のために貼られています。このモデルハウスでは、HEAT20のG3(Ua値=0.26)という最高レベルの断熱性能を確保するために、内断熱と外断熱を併用するダブル断熱を採用しています。

9.2020年01月24日
建て方
建て方進行中!

基礎が完成し、ついに建て方が始まりました!こちらは2階部分までできあがった写真です。柱には、「SE金物」と呼ばれる強力な金物が取り付けられ、梁と接合することで優れた耐震性能を実現します。ちなみに、このSE金物、「カチオン電着塗装」という錆に強い塗装でコーティングされているため、約100年間塩水につけても錆びない強さがあるのです!

10.2020年01月24日
接合部
基礎と柱の接合部!

KTV五条展示場は、耐震性に優れた「SE構法」と呼ばれる構法で建てられています。SE構法では、基礎と柱を強力なSE金物で固定しています。この金物は、高強度なアンカーボルトによって基礎に直接取り付けられているので、地震などの横の力に耐える強さを持っているのです。

11.2020年01月25日
上棟
上棟へ!

安全第一!大きな重機を使って、一気に屋根まで積み上げていきます。こうしてたくさんの職人さんの力が合わさり、1つの大きな家ができていくのです。

12.2020年01月28日
屋根断熱
屋根の下を見てみると・・・?

ビシッと敷き詰められているのは断熱材!屋根までしっかりと断熱をすることで、小屋裏もお部屋の中と同じ温熱環境になり、デッドスペースになりがちな空間を有効活用できるようになります。一般的な天井断熱よりも少々コスト・手間はかかりますが、今後何十年と暮らしていく住まいなら、永く快適に暮らせる工夫をしたいですね。

13.2020年01月30日
断熱材カット
断熱材の加工

断熱材は、基本的にはプレカット工場であらかじめ使用する大きさにカットされてきますが、場所によっては職人さんがその場でカットしていきます。寸分の狂い無し!まさに職人技です!

14.2020年02月01日
キューワンボード
使用している断熱材

KTV五条展示場では、遮熱性が高い「キューワンボード」という断熱材を使用しています。家全体をすっぽり包み込む外張断熱材なので、外気の影響を受けにくく、夏は涼しく冬は暖かい快適な空間が実現します!また、環境に優しいノンフロン発泡と、経年断熱性能に優れた高性能硬質ウレタンフォームでできているので、「省エネ+長持ちでエコな断熱材」なのです。

15.2020年02月03日
梁
壁かと思いきや・・・!?

壁ではなく、梁なんです!屋根を支える役目を担うこの梁は、小さく切り分けた木材を乾燥させて、貼り合わせた「集成材」と呼ばれる構造材なのです。乾燥させた木材を使用しているので、長い年月が経っても木材が反ったり割れることがなく、優れた強度を維持できます。

16.2020年02月07日
窓の違い
窓にも違いがあるんです!

よく見ると、右と左で窓が違うのがおわかりですか?右は「高性能樹脂窓」、左は「高性能トリプルガラス樹脂窓」です。どちらも窓のフレームが樹脂でできており、断熱・遮熱・機密性が非常に優れているのが特徴です。また、左の高性能トリプルガラス樹脂窓はガラスが三重になっているので、カビやダニの原因になる結露を防いでくれるのです!さらに、断熱性能も非常に優れており外気の影響を受けづらいため、快適な室内環境を保つことができます。

17.2020年02月11日
乾式二重床
これは一体何でしょう?

きのこが生えているのではなく、「乾式二重床」という床仕上げ構造の施工中写真です。きのこに見える部材は「プラ木レン」といい、直接コンクリートスラブに固定しています。その上に床材を張ることで、コンクリートスラブと床材の下に隙間が生まれ、配線がしやすくなるのです!配管・配線が多い台所などで優位性を発揮します。

18.2020年02月15日
寝室
お部屋紹介!

こちらは寝室になる予定のお部屋です。窓の形が「おっ?」と目をひきますね!なんともスタイリッシュなお部屋ができる予感・・・。出来上がりが待ち遠しいです(*^^*)

19.2020年02月20日
ロフト部分
便利なロフト

左から張り出しているところがロフト部分です。元々、ロフトは馬小屋や納屋で干し草などを蓄えておくために、屋根裏につくったスペースのことをいいます。ロフトがあると、天井が高くなる分お部屋が広く見えたり、スタイリッシュに見えますよね!また、収納部屋や、ちょっとした趣味のスペースなど様々な用途でも使用できて便利です。KTV五条展示場では、一体どんな使い方をするのでしょうか?乞うご期待!

20.2020年02月25日
地窓
足下に窓?

これは「地窓」といい、床に近い低い場所に設けられた窓です。地窓は、通常の窓と比べて開口部が低い位置にあるため、カーテンなどをつけなくても外からの視線を気にする必要がありません。また、庭を見せるのにも効果的で、庭の地面近くを見ることになるので、普通の窓とは違った見せ方ができるのも地窓の魅力の一つです。KTV五条展示場では、どうやら土間を上がってすぐのところに地窓があるようですね!さてさてどんな仕上がりになるのでしょうか~(*^^*)

21.2020年03月01日
パッシブエアコン
パッシブエアコン

こちらはパッシブエアコンのダクトです。パッシブエアコンとは、簡単に言うと「24時間全館冷暖房で、誰もが快適に暮らせる住空間を実現するシステム」のことです。大きく分けて5つの特徴があり、「①部屋と部屋の温度差が少ない ②エアコンの風が直接当たらない ③床暖房なので、冬も足下がポカポカ ④エアコン本体は小屋裏に設置されるので、室内がスッキリ見える ⑤ムダのない省エネ運転なので、コストが低い」です。こんなに良いことづくめのパッシブエアコン、完成したらぜひKTV五条展示場で体感してみてください!

22.2020年03月06日
火打ち金物
欠かせない部材

斜めに取り付けられているのは「火打ち金物」といい、木造建築をする上で欠かせない部材です。この火打ち金物、縦方向・横方向の梁の間をちょうど直角三角形になるように組まれており、木造住宅の耐震性を上げるとともに、床部分の補強をするという役割を担っています。まさに縁の下の力持ち!

23.2020年03月12日
透湿防水シート
雨水を防いで、湿気を逃がす!

こちらは「透湿防水シート」の施工中写真です。透湿防水シートは、読んで字の如く「湿気は通して、水は通さない」性質をもち、木造住宅の外壁の防水シートとして使われています。雨水から室内を守ることはもちろん、室内で発生した湿気を壁の中に留まらせずに外に逃がすので、カビ・ダニなどの原因になる結露ができない環境を保てます!

24.2020年04月20日
透かし煉瓦
透かし煉瓦

ダイニングに設ける「透かし煉瓦」を施工中!煉瓦と煉瓦の隙間から木漏れ日のような光が差し込み、まったりとした空間を作り出してくれます。この透かし煉瓦、施工が大変難しいため、施工できる職人さんが全国に200人しかいないそうです!まさに磨き抜かれた職人技ですね!(^^)!

25.2020年04月26日
外観
完成が見えてきました・・・!!

見てください!!おしゃれな木の窓枠が目を惹きますね~!完成まであとわずか!ワクワクです(*^▽^*)

26.2020年05月01日
女子部屋収納
女子部屋!!

大事な服やカバンやアクセサリーたちを、まるでお店のディスプレイのように収納できる素敵空間(*^▽^*)♪丈の長いスカートやコートでも、裾が床についてシワになる・・・なんてことがありません!クローゼットの扉を開けて服がきれいに収納されていると、「今日は何を着ようかな~♪」なんてワクワクしちゃいますね(*'▽')

27.2020年05月04日
シェルフステップ
ロフトにつながる階段

階段幅を半分にして、隣り合う段差の高さを互い違いにしています。五条展示場のロフト階段は、「のぼりやすい・邪魔にならない・収納スペースあり」なのが特徴。デザインもおしゃれで目を惹きますね~(*^_^*)あとは、手すりをつけて完成です!

28.2020年05月09日
書斎スペース
書斎スペース!

室内の一角に設けられた書斎スペース。在宅ワークをしたり、趣味に勤しんだり、スタディコーナーとして使ったり、いろいろな使い方ができる万能スペースです!ふと目線を上げた先には窓があり、外とのつながりを感じられるので窮屈さがありません。作業の手をとめてちょっと一息、なんて時に窓から景色が見えると、いい気分転換になりますね(*^^*)

29.2020年05月30日
五条展示場 オープンです!
五条展示場 オープンです!

2020年5月30日、ついに五条展示場-京都に生き続ける家-がオープンしました!
四季の移ろいを感じ、素材の温もり、太陽の温かさ、風の心地よさに「触れる、馴染む」五感に響くモデルハウスです。
ぜひ、素材感など体感しに来てください!ご来場をお待ちしております(^○^)

カテゴリ - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ